医院のご案内

  • おおはし歯科ブログ
  • 歯医者の選び方
    • 一般社団法人 日本スポーツ歯科医学会
    • 特定非営利活動法人 日本歯周病学会
    • 特定非営利活動法人 日本歯科保存学会
    • 公益社団法人 日本公口腔インプラント学会

院内

Facility 01

半個室診察室

Facility 02

車椅子やベビーカーでも広々の個室

設備のご紹介

歯科用CT

特にインプラントや根管治療などの精密さがより一層求められる治療において、歯科用CTの有無は治療の精度や成功率に大きく関わります。従来のレントゲンは平面的な二次元画像のため、顎の骨の断面や神経の内部構造までは見ることができず、骨の厚みや質、高さも把握することが難しい状況でした。一方、歯科用CTでは立体的な三次元画像が撮影できるため、見落としがなく様々な角度から画像診断を行えます。検査・診断に歯科用CTを使用することで、より安全で正確な歯科治療が実現します。

Co2レーザー

歯科治療におけるレーザーの役割は、止血や殺菌、炎症部位の鎮静、自然治癒の促進など多岐に渡ります。中でもCo2レーザー(炭酸ガスレーザー)は、幅広い治療に使用される最も一般的なレーザーです。レーザーの出すエネルギーは組織の表面の水分に反応するため、熱による深部へのダメージがほとんどありません。痛みや出血を伴わずに歯肉切開などの外科処置を行うことができ、初期の虫歯であれば、軟化象牙質のみにレーザーを照射して蒸散させ、歯を削る量を最小限に抑えることも可能です。

笑気ガス

笑気ガスとは吸入タイプの麻酔薬のことで、鼻から笑気ガス(亜酸化窒素)を吸入することで、心身ともにリラックスした状態で治療を受けていただけます。麻酔注射に比べて痛みや緊張感が少なく、歯科治療に対する不安や恐怖心の強い患者様におすすめの方法です。大人の方だけでなく、お子様が歯医者嫌いにならないようにする効果もあります。ガス自体に毒性はなく、副作用の心配もありません。鎮静状態からの回復までの時間は非常に短時間で、当日中に帰宅できますのでご安心下さい。

マイクロスコープ

歯の神経の治療やインプラント手術など、より正確性を問われる治療では歯科専用の顕微鏡であるマイクロスコープを使用しています。肉眼では捉えきれない視野を最大20倍に拡大することができ、より高精度な治療が可能となります。歯の形成、充填の確認、根管治療、歯の型取り前の形成面の確認など、さまざまな治療に利用しています。拡大鏡だけでは見ることのできない、小さな病変も見つけることができ、より正確な治療につながっています。

拡大鏡

拡大鏡(ルーペ)では得られる視野の倍率は肉眼とマイクロスコープの中間ほどとされています。初期の虫歯治療をはじめ、インレーやCR、クラウン処置前の歯の形成やクリーニングの際の歯石確認など、細かい作業が可能となります。なお、根管治療など、より難易度の高い治療の際にはマイクロスコープを利用します。

Er:Yagレーザー

Er:Yagレーザーはいくつかあるレーザー治療の中で唯一、歯を削ることが認可されたレーザーです。虫歯や歯周病、根管治療、口内炎、知覚過敏などの治療や、歯肉のメラニン色素除去、軟組織の切開などに使用できます。水を併用するため痛みが少なく、患者様の身体的負担を軽減することが出来ます。

アクセスマップ

医院概要

医院名 おおはし歯科クリニック
所在地 栃木県宇都宮市鶴田町1294-1
電話番号 028-647-0084
診療時間 月・火・水・金曜:9時~12時30分、14時~18時30分
土曜:9時~12時30分、14時~17時30分
休診日 日・木曜日、祝祭日(祝祭日のある週は木曜日診療)

医院風景

Contact お気軽にご相談下さい

オオハシ 028-647-0084

アクセス
問診票(大人用)
問診票(子供用)