審美歯科・ホワイトニング

  • おおはし歯科ブログ
  • 歯医者の選び方
    • ストローマン
    • ストローマン
    • ストローマン
    • ストローマン
    • ストローマン

銀歯のデメリットを知ろう

銀歯は保険の適用によって、安価に治療が受けられる補綴物です。頑丈で奥歯にも装着できますが、デメリットもあります。1つ目は、お口の中で目立つことです。口を開けたときに治療の跡が分かってしまうため、たとえば芸能人や人前に立つ仕事をされている方はセラミック歯を選ぶことが多くなっています。

2つ目のデメリットは虫歯が再発しやすいということです。製作技術があまり高くなかったり、治療してから長期間が経過していたりすると、歯との間に隙間ができます。そこから虫歯菌が入り込むことで2次カリエスが発生します。こういった虫歯はなかなか気付きにくいのが特徴で、痛みが出た頃には神経にまで達していることがあります。

最後に、金属アレルギーの方には適応できないということも銀歯の短所です。銀歯を装着して2~3年以上経過している方は、一度状態を確認するために診察にお越しください。

金属アレルギーって何?

金属アレルギーとは、金属に触れることで起こる免疫反応のことです。金属アレルギー保有者が金属製のアクセサリーを身に着けると、皮膚炎が起こることがあります。歯科治療においては、銀歯が金属アレルギーの原因となります。

銀歯を入れることで金属イオンを体内に取り込むことになりますので、頻繁に口内炎が出来たり、掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)といって手のひらや足の裏に小さな水膨れができたりします。このような症状に関して身に覚えがある方は、アレルゲンとならない修復物に交換されることをお勧めします。

銀歯からセラミック歯という選択

銀歯がもつ劣化しやすい点や金属アレルギーを誘発するというデメリットは、銀歯を装着している限り解消することはできません。銀歯の品質が保証されている期間は2~3年程度ですので、それ以上の長い期間装着されている方は一度歯医者で診てもらいましょう。劣化が確認されれば、2次カリエスを引き起こしかねませんので、別の補綴物に換えた方が良いでしょう。

銀歯以外の修復物としてはセラミック歯がお勧めです。白く目立たない上に強度があり、奥歯にも適応できます。タルフリーのため、金属イオンがお口の中に溶け出す心配もありません。セラミック歯の特徴としては以下のようなものがあります。

  • 白くて自然な見た目
  • 人体に有害な成分が入っていない
  • 汚れが付きにくい
  • 強度が高い
  • 丈夫で長持ちしやすい

セラミック歯の種類

一口にセラミック歯と言っても実際にはいくつか種類があります。それぞれ強度が異なるため、適応できる歯が異なります。当院で取り扱っているセラミック歯は以下になります。

ジルコニアセラミック

内側に人工ダイヤモンド素材であるジルコニア、外側にセラミックを使用したかぶせ物です。強度の高いジルコニアが使われているため、一番奥の臼歯にも適応できます。非常に天然歯に近い色をしているため、前歯にも使用できます。

価格 全部冠のみ ¥95,000〜

※価格は全て税抜き価格となります。

オールセラミック

陶器の仲間であるセラミックのみを使用したものです。色彩が豊かで天然歯と同じような色調を再現することができます。精密に作ることができ、プラークを寄せ付けにくいため、衛生的で、二次虫歯になりにくい素材です。

価格 全部冠 ¥80,000〜
部分冠 ¥40,000〜

※価格は全て税抜き価格となります。

 

フルジルコニア

人工ダイヤモンド素材であるジルコニアを使用します。天然歯のような透明感のある白い歯で金属と同等の硬さがあり、歯を削る量が少なくて済みます。金属アレルギーの心配もありません。

価格 全部冠 ¥70,000〜
部分冠 ¥35,000〜

※価格は全て税抜き価格となります。

メタルセラミック

外側をセラミック(陶器)で覆い、内側だけ金属で補強しているものです。歯を作る土台に金属を使用するため、強度に優れ耐久性も比較的高いです。奥歯やブリッジなど噛み締める力が求められる部分に適しています。

価格 全部冠のみ ¥100,000〜

※価格は全て税抜き価格となります。

ホワイトニングで自慢の白い歯に

近年、コーヒーブームで毎朝コーヒーを飲むという方も増えているのではないでしょうか。その他にも、タバコや赤ワイン、紅茶、烏龍茶など様々な嗜好品や飲み物を口にしている方もいるでしょう。しかし、これらには摂りすぎると歯を着色してしまうというデメリットがあります。一度着色すると、研磨剤入りの歯磨き粉でよく磨いてもなかなか取れません。そんな歯の着色汚れにお悩みの方に、ホワイトニングがお勧めです。
ホワイトニングは歯を研磨することなく、薬剤によって白くする方法です。着色汚れを漂白し、エナメル質を滑らかにすることで、1トーン明るい歯が手に入ります。

短期間でオフィスホワイトニング

当院で受けられるホワイトニングです。1度でも綺麗になりますが、2回にわたりくり返し受けていただくと、更に効果的です。ご自分では何もする必要はなく、ご来院いただくだけで自慢の白い歯が実現します。

ご自分でホームホワイトニング

ご自宅で好きなときに行っていただくホワイトニングです。薬剤の強さが抑えられているため、くり返し行っていただく必要があります。とはいえ、薬剤をトレーに塗って、一定時間装着するだけですので、忙しい方に最適です。

ホワイト二ング料金表

種類 価格
オフィスホワイトニング ¥26,000〜
ホームホワイトニング ¥15,000〜
オフィス+ホームホワイトニング ¥40,000〜

※価格は全て税込み価格となります。

Contact お気軽にご相談下さい

オオハシ 028-647-0084

アクセス